辰丸タイラバグランプリ2018

辰丸タイラバグランプリ

タイラバグランプリ2018は辰丸に乗船して頂き、帰港時に釣ったマダイの重さで測定したします!

開催期間は、2018年8月1日〜2019年7月31日までとなります!

この期間で、釣ったマダイの重量で上位1〜3位の人は、以下、賞品を差し上げます。

第一回、辰丸タイラバグランプリで初代辰丸タイラバ王を命名したします!

全国のタイラバ王を名乗る方と対決してみては …なんちゃって

参加費は無料です。

真鯛の重量で上位10位のランキングになります。
プロもアマも関係ありません!

非力ではありますが全力でサポートしますので是非この機会に辰丸をご利用下さい。

1位10回乗船半額になり、3回乗船無料
提携飲食のお食事券、10,000円分×2回分
★辰丸タイラバ王トロフィー
2位5回乗船半額になり、2回乗船無料
提携飲食のお食事券、10,000円分x1回分
3位3回乗船半額になり、1回乗船無料
提携飲食のお食事券、10,000円分x1回分

すいませんが、まだ開業間もないので予算があまりないので宜しくお願い致します。

※3キロオーバーからの乗船券も同時で使えます!

辰丸独自の計測方法

帰港後に平置きの計測器にて計測致します。
真鯛を血抜きをした場合は、計測した重量の2%を上乗せさせて頂きます。

例えば、血抜きした真鯛の重量が3.524kgの場合
3.524×1.02=3.59448 
1g単位は切り捨てと致します。
結果、3.59kgとなります!

辰丸では、帰港後に正確に測ります

辰丸ではデジタル秤(地上置き型にて)計測致します。

真鯛の重さは船上では、船が揺れてデジタル秤はうまく測れません。船上の場合、揺れながら吊るしで測ると大体、3kgの真鯛の場合、100〜200g重く何故かなります。

せっかくの記録を正確に測る事により、今後の釣果歴に繋がると思います。

真鯛の大きさと重量の目安

釣った真鯛のサイズから、だいたいの重量を予想したい時などにご利用ください。
※あくまでも目安です!

真鯛のサイズ(cm)重量の目安(kg)
30〜400.5〜1.2
40〜501.2〜2.0
50〜552.0〜2.5
55〜602.5〜3.0
60〜653.0〜3.5
65〜703.5〜4.5
70〜754.5〜5.5
75〜805.5〜6.5
80オーバー6.5〜

現在のランキング

現時点での釣った重量順にランキングしています。

1位 関オヤジ(4.89kg)

日付:2月10日 (中潮)
釣果:4.89kg、70cm
仕掛:PE0.8号、ハリス4号、タイラバ100g、水深50m

2位 秋本様(4.81kg)

日付:12月25日 (中潮)
釣果:4.81kg、74cm
仕掛:PE0.8号、ハリス4号、タイラバ100g、水深55m

3位 江戸様(4.39kg)

日付:1月10日 (中潮)
釣果:4.39kg、70cm
仕掛:PE0.8号、ハリス5号、タイラバ60g、水深48m

4位 相馬様(4.36kg)

日付:2月2日 (中潮)
釣果:4.36kg、70cm
仕掛:PE0.8号、ハリス4号、タイラバ100g、水深56m

5位 秋本様(4.24kg)

日付:9月9日 (若潮)
釣果:4.24kg、71.5cm
仕掛:PE0.8号、ハリス4号、タイラバ60g、水深25m

6位 秋本様(4.17kg)

日付:8月3日 (中潮)
釣果:4.17kg、68cm
仕掛:PE0.8号、ハリス4号、タイラバ80g、水深30m

7位 関オヤジ(4.05kg)

日付:12月1日(中潮)
釣果:4.05kg、68cm
仕掛:PE0.8、ハリス4号、タイラバ100g、水深50m

8位 関オヤジ(3.66kg)

日付:1月5日(大潮)
釣果:3.66kg、 62cm
仕掛:PE0.8号、ハリス4号、タイラバ80g、水深39m

9位 斎藤様(3.51kg)

日付:1月21日(大潮)
釣果:3.51kg、 63cm
仕掛:PE0.8号、ハリス3号、タイラバ100g、水深48m

10位 佐藤様(3.49kg)

日付:12月4日(中潮)
釣果:3.49kg、 65cm
仕掛:PE.0.8号、ハリス4号、タイラバ100g、水深42m

※タイラバグランプリ外です!

AKFCの田根さん。
こんなデカイ真鯛が釣れれば初代辰丸タイラバ王になれるかも…